パット

パット

概要

 盲目の純粋で一途な天使。

詳細

性別:無性1本人は女性だと主張している、天使なので無性愛者2だがペティアーのことは恋愛的な意味で好き
年齢:100歳3数えていない時期もあるので実際はこれより年上かもしれない
身長:155cm
種族:天使
一人称:私
口調:常に丁寧語だがテンションが上がると変な口調になる

天使特有の能力:自身と親しい関係にある者の堕天を止める
扱える属性:炎と水

性格

 一言で表すとひたすらに一途。
 ペティアー関連以外だと感情の起伏が少なく、またペティアーに口答えをすることもない。
 また人類をとても嫌っている上に天使も一部を除き嫌っている。
 ノリは良い方なのでペティアーのテンションが上がるとパットのテンションも上がり結果的に変な口調と態度になる。

好きなもの

  • ペティアー様!!!!!!!!!!!!
  • グレエイリア
  • 少女漫画

嫌いなもの

  • 人類
  • 自称正常の天使
  • 風の音4聴力が優れすぎているため風の音がうるさいと逆に聞こえなくなる
  • ペティアー様のだらしないところ
  • クソ変態泥棒猫

来歴

0歳:天界に生まれるも目がないことや天使とはかけ離れた風貌を疎まれ愛されることなく育つ。
10歳前後:いきなり家を追い出され路頭に迷い自棄になっているところをペティアーに助けられる。
〜20歳前後:ペティアーの愛を受けすくすく育ち、過剰、と言うか狂信に近いほどのペティアーへの想いを抱く。ペティアーの身の回りの世話を全てやりたいと思った結果、ペティアーが家事をできなくなってしまったのは予想外だったが。
20歳前後:ペティアーの計画に気乗りはしないが協力することになる。正直ホッシュなんて言う天使はどうでもよかったのだが、ペティアーが悲しむ顔は見たくなかった。
60歳前後:ペティアーが拾ってきた天使の世話をすることになる。グレエイリアと名づけられた天使は知能がないに等しかったため苦労したが、お姉様と呼ばせることに成功したのとペティアーと距離が縮まって嬉しかったらしい。しかしグレエイリアもグレエイリアでペティアーに恋心を抱いてると知ってからは割と仲が悪い。
100歳前後:ペティアー様の好意を無下にしたあの天使シオンが憎い。ペティアー様の功績を無にしたあの邪神が憎い。それでもペティアー様がこの世界を望むなら、私はそれに従いましょう。それはそれとしてシオンとクリミナアの首は常に狙っている。

補足

 彼女はペティアー狂信者と言っても過言ではない程の想いをペティアーに抱いているが、だからと言って反抗しないわけではない。よく怒るし、よく喧嘩する。意見を違えることもある。ただ、道を誤りそうになっても止めることはしない。ちなみに彼女に狂信者だよねと言うとボコられるので注意が必要。

 天使特有の能力とは別に視覚以外の五感が優れている上近くに接近する強大な魔力を持った者も感知できる。視覚も優れていないとはいえ見えていないわけではなく、割と間の抜けているペティアーに接敵を教える大事な役目も背負っている。

 グレエイリアとは仲が良いようで悪いようで良い。よく喧嘩をするが、本心では互いに大事にし合っている。

 ちなみに夢は「セクシーでダイナマイトでグラマラスな魅惑のボディ」らしいがもうそこから育たないので諦めて欲しい。

登場作品

  • 地の天使と生命を持つスキル

関連キャラクター

ペティアー

:ペティアー様!!!!!!!!!!!!! 説明は不要でしょう、素晴らしい方です。強いて言うなら自分の身の回りくらい自分で世話してください。

グレエイリア

:クソガキ。その上ペティアー様が好きときた。それでも私の大切な家族の一人には変わりありません。喧嘩をよくしてしまいますが、本当に嫌いだったらそんなことせず殺してますからね。愛情表現の一環です。

杜鵑草

:弟の面倒を見てもらっている人。とても良い人らしいですが、私は交際を認めてませんからね!!

インサンス

:クソ変態キモショタコンストーカー。地に還れ。

シオン(ネタバレあり)

 

クリミナア・メサイル

:死ね

タイトルとURLをコピーしました